30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

2020年3月29日の感想

起床:15時ごろ

最近ポモドーロテクニックをしようとしている。25分×4だ。しかし大体やらないで夜になってしまう。

で、今日は22時を過ぎてようやくタイマーを押せた。集中力は全然だし、やってることも“意味の無いようなこと”なきがする。

今後としては、起きたすぐにやれるようにしたい。また、集中力も上げたい。せめて25分ぐらいはさ。

あと、やっても意味の無いことをやってるって自覚があるのならそのToDoの内容を変えるべきなんだけどできない。やっても意味が無いと気づいていながらやらないと気が済まない。たとえばアフィブログを書くために過去の写真を全てチェックするというToDoをやってしまう。これは多分やる必要が無い。でもやらないと気が済まない。それでアフィブログを書くという本筋にいつまでも到達できない。しかも集中力もないから過去の写真を全てチェックするという作業が異常に時間が掛かる。ポモドーロテクニックのタイマーを押してもだ。しかし押さないと全くやらない。やらなくても良い事かどうかとか、集中力がどうかとか以前に全くやらない。それで全く何もしないただの廃人状態が続く可能性が高い。だからやらないよりはマシかと思ってやった方がいいのかもな。でもやっぱり本筋が何かを理解して行動した方がいい気もする。いや、それが正解だと薄々気づいている。たぶん職探しと病院が本筋中の本筋な気はする(上にはアフィブログを書くと書いたが)。つまりToDoのほどんどは現実逃避なのかも知れない。しかしそれは誰にも分からないし、廃人よりはマシだからやればいいとも思ったりもする。