30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

2020年3月31日(火曜日)の感想

入床:6時25分

入眠10時から11時ごろ

中途覚醒:3回ぐらい

目覚め:15時40分ぐらい

脱床:17時ぐらい

起床してから父親にイライラしてしまった。上手く割り切っていかないと本当に無駄なのにどうしてもしてしまう。それで心的エネルギーを多大に失うっていう。ほんとそういうの馬鹿らしいって気づかないと。

ポモドーロは21時ぐらいからしたけどぐだぐだで日付が変わるぐらいまでかかった。タイマーしてるのに途中で脱線して好きなことしちゃってタイマーが圧せなくなってくるっていう。まあ好きなことでもないんだけどな。逃避行動なだけで。

んで深夜に散歩してスーパーでピルクル買ってきた。

夜、父が寝静まるとメンタルは比較的安定するのだが、自分の体のことが心配になってくる。痔瘻かどうか確認するのがこーーわーーーいーーーっていう。

あーあとTwitterでとある注目してた引きこもりの人がアカウント消してた。就職しなきゃ見たいなことを直近で書いてたので、アカウント消して前に進もうとしたのかもな。あと精神科に行って鬱の診断をもらった引きこもりの人も見かけた。多分障害者手帳を取るみたいなこと言ってたな。結局引きこもり状態からの脱出の手順はほぼほぼその2択に落ち着くんだろうなと再確認。
しかし見える世界がSNSだけってのは本当にいけないなあ…

小さいことと気づけないのは俺にとっては大きい事だからとかいう自分の頭の悪さが嫌になる

朝から父にイライラしてしまった。

そして夜になって父親が二階に上がると精神が安定する。

こういった意味ではやはり俺は夜型生活をする方がいいのだろうな。でもそれだと実社会には戻れないんだよな。どっちをとるかなんだよな。

いや、もしかしたら他の道もあるかもしれないか。でもどっちかを諦めた方が早いんだろうな。

こういったくだらねー感じのことをいつも考えている。

んで、スケールが小さい事ばかり考えている間にその水面下でスケールの大きな悲劇は徐々に進んで行き気がついたら後悔するっていうな。

こうやって偶にふと気付くんだけど、でも分かってても治らないのだよな。

2020年3月30日(月曜日)の感想

起床時間:15時45分ぐらい(ベッドから出たのは16時過ぎ)

20時ぐらいからポモロードテクニック(25分×4本)が出来た。ただしかなり質は低い(集中力が低い&やらなくて医ことをやっている可能性が高い)。しかしやらないよりはマシ(いや、やらないほうがマシ?)。でもまあ徐々に良くなればいいなと期待しようと思う。何かのとっかかりになればと。

お尻の調子は悪くはない。ここ数日出血や腫れは無い。ただし違和感はある。でもいつものパターンだとまたそのうち腫れてくるだろう。左側がいつも腫れるのだが、別の場所が腫れてきて肛門周囲膿瘍が発症するのが恐い。その前に病院に検査に行きたいところ…

夜中の3時位に散歩ついでにスーパーに行ってピルクルを買った。これが最近のブームになっている。気休めではあるがお腹から体調が良くなってくる。

明日は、起床時間だけでなく、中途覚醒の回数、前日の就寝時間、なども記録していこうと思う。この機会に睡眠について見直せればいいなあ。

今俺は父に復讐をしているような気がする。しかしこれはまた俺に帰ってくるんだろうな。

父はいつも訳の分からない主張をしてキレていた。アスペ気質があり実社会で生き辛かった父なりの家族内での生存戦略だったのだろう。家族内だけではストレスや迫害を受けずにやっていくための。

そんなわけで以前までは、どのタイミングで切れるか分からない父のことを俺は恐れていた。常にビクビクしている感じだ。

しかし俺は引きこもりになって暫くしてからというもの、父の服を掴んで大声で怒鳴り散らかすぐらいのことが出来るようになってしまった。

そういったことを何度か繰り返しているうちに父はあまりキレなくなった。キレそうになっても、こちらがその10倍ぐらいの迫力で威嚇するわけなので怖くてキレれなくなったのだろう。キレれなくなった代わり無視をする(黙り込む)、勝手な事をする、などの対応を取ることがあったが、それについても俺が咎める(「なんか言ってみろよ」と俺がスゴム)ことがあるので、いよいよ父は縮こまってしまい、弱々しく俺に気を使うような感じになってきた。キレるどころかビビッているというか、媚びてくるようになったというか。

俺はこれがもの凄く空しい。なんでこんな感じなんだろう…と。立場が逆転してきつつあるだけで、全くもって良好な状態ではない。

まるで父に対して復習をしているようで、嫌な感情が湧いてくる。弱くなった父に対して自分がしていることへの罪悪感というか、行き場を失った攻撃性というか、以前のように傍若無人にぶつかってこなくなったので、もう意味が無いのだ。俺がやっていること、態度こそが害悪なんだろう。

 

また、俺はこの件において『やったことは返ってくる』と強く感じた。

この場合、父がやってきたことが父に帰ってきていると言える。当然こういった因果は個人差があり、傍若無人に人から恨まれるようなことをし続けてきたような奴がノウノウと楽しいまま寿命を全うするようなこともあるかもしれない。
しかし父のようなタイプはそうはいかないのだろう。おそらくそれは無能さを補うためのやむを得ずやってきた生存戦略だったからというのがあるのかもしれない。

そして俺もこれと同じなんだろうなと感じている。

つまりこの状態を続けると俺にも返ってくるはず。どういう形で帰ってくるかは分からないが、人間関係における心理的な苦痛として返ってくるだろう。孤独なのか、批判なのか、誰かから復習を受けることになるのか。

俺の性格がこのまま悪い方(過去の父のような特徴を持つ性格)にねじ曲がり続け、仮に引きこもりを脱出できたとしても、あらゆる方面にその癖が出るようになり、最終的には父と同じく誰からも相手にされず嫌われ者になる、もしくは誰かから復讐を受けるかもしれない。あるいは、この状況が続き、父が俺のせいでストレスで病気になり死んでしまい俺が永遠と罪悪感に苛まれることになるかもしれない。

とにかくこのままだと俺にも返ってくるような気がしてならない。父と俺はある意味似ている部分があるのだから。

この父と俺の関係性を続けていると、結局俺に返ってくる、では、そうならないためには…?

  1. 関係性を変える
  2. 一旦離れる

の二択だろうか…

1.は極めて難しい事なので、結局2.を目指すということなのだろうが、俺が30代後半で父が70代後半。そして俺は一人っ子。もはやいつ介護問題が降りかかってくるかもわからない。

この状況でも尚、俺は引きこもり状態という…なかなか切羽詰まっていると言える。

それなのに行動を起こせない、どう行動すればいいのか分かっていない、俺はバカなんだろう。

なんとかせねば。

2020年3月29日の感想

起床:15時ごろ

最近ポモドーロテクニックをしようとしている。25分×4だ。しかし大体やらないで夜になってしまう。

で、今日は22時を過ぎてようやくタイマーを押せた。集中力は全然だし、やってることも“意味の無いようなこと”なきがする。

今後としては、起きたすぐにやれるようにしたい。また、集中力も上げたい。せめて25分ぐらいはさ。

あと、やっても意味の無いことをやってるって自覚があるのならそのToDoの内容を変えるべきなんだけどできない。やっても意味が無いと気づいていながらやらないと気が済まない。たとえばアフィブログを書くために過去の写真を全てチェックするというToDoをやってしまう。これは多分やる必要が無い。でもやらないと気が済まない。それでアフィブログを書くという本筋にいつまでも到達できない。しかも集中力もないから過去の写真を全てチェックするという作業が異常に時間が掛かる。ポモドーロテクニックのタイマーを押してもだ。しかし押さないと全くやらない。やらなくても良い事かどうかとか、集中力がどうかとか以前に全くやらない。それで全く何もしないただの廃人状態が続く可能性が高い。だからやらないよりはマシかと思ってやった方がいいのかもな。でもやっぱり本筋が何かを理解して行動した方がいい気もする。いや、それが正解だと薄々気づいている。たぶん職探しと病院が本筋中の本筋な気はする(上にはアフィブログを書くと書いたが)。つまりToDoのほどんどは現実逃避なのかも知れない。しかしそれは誰にも分からないし、廃人よりはマシだからやればいいとも思ったりもする。

2020年3月28日~4月10日のToDo記録

日付 A B C D E F G
3/28(土) ①① ①①          
3/29(日) ①① ①①          
3/30(月) ➀① ➀①        
3/31(火)              
4/1(水)              
4/2(木)              
4/3(金)              
4/4(土)              
4/5(日)              
4/6(月)              
4/7(火)              
4/8(水)              
4/9(木)              
4/10(金)