30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

Twitterや2ちゃんで自分のアフィリエイトサイトを公開すると通報されるリスクがある。

さっき、楽天規約違反に関する情報がTwitter経由で入ったので、記事にしたんだけど、ちょっと追記したいことがある。

 

fan.hatenablog.jp

 

てか、このツイートした三貝友里って人、いろんな界隈でかなり有名人みたい。

 

Twitterアフィリエイト界隈や2ちゃんねる(SCの方)のWEB収入板とかでよく話題に上がっている。とくに2ちゃんの方では“勘違いバ○ア”だの結構叩かれているようだ。

 

目立つとどうしてもアンチってつくもんだね。まあ彼女自身、自撮りをTwitterに上げたり、目立つことをあまり厭わない人なんだろうけど。

 

で、おそらく彼女が保有しているアフィリエイトサイトは、それらアンチ達に幾つか割れている(特定されている)と思われる。

 

そう考えると…

 

誰かが楽天に通報した?

 

考えすぎかな。

 

いや、ありえるよね。無いとは言い切れない。だって短縮URLぐらいで一発アウトだぜ?ちょっと厳し過ぎる気もする。

 

しかし、もしそうだとすると恐ろしい話だ。

 

 

たまにTwitter2ちゃんねるとかでサイト公開する人が居るけど、そのサイトは完璧に清廉潔白でないとそういうのやるべきじゃないね。

 

アドセンスとかはポリシーが厳しい話をよく聞くし、一度失うとかなり痛いので、みんな結構気を付けているんだけど、楽天アフィリとかは甘くなりがち。

 

まあ、ともかくネット上で自分を前面に出している人がサイトを晒すなら違反関連にはかなり気を張った方が良いってこと。