30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

2020年4月9日(木曜日)の感想

起床:20時半ごろ

今日は強迫観念が強かった。精神科には行ってないので診断は無いが縁起強迫や神罰恐怖がある。数字や単語、目に入ったものが不吉さを連想させて不安や儀式が永遠と続くというやつだ。引きこもりになってから明らか酷くなった。一時マシになっていたんだが、最近また酷くなってきた。時間と脳のメモリーを無駄に消費して無駄に疲れるし身動きが取れなくなるのでほんとに良くないよな。

対処法としては強迫性障害に関するyoutubeなどを見て、どういうメカニズムなのかを理解して、これはオカシナことをしているんだと認識することで少し気持ちが楽になったりする。
みたいなかんじで今日はほぼ強迫観念への悩みとそれに関する情報収集をしただけの一日だった。

といってもまあ、起きるのがいつも夜なので、そもそも『一日』って概念が俺にはほとんど無いのだけどなな。この日記も一日の区切りを意識するために書いてるみたいなところがある。

ところで、もうすぐで半月ほどこの日記を書いていることになるんだが、毎日進歩が無いというか、心の中で完結するだけの愚痴や理屈を書いてるだけで、俺自身は何も行動していないことに気付く。行動してないってことは人生は良い方向にはほぼ進んでいないということ、それどころか年齢を重ねるだけで悪い方向に進み続けているともいえる。そして経験も思い出も何も得ない状態と言える。二週間弱日記を書いてそのような実感が出てきた。そいう言った意味でもこの日記は意味があるのかもしれない。

お尻の調子は相変わらず違和感があると言ったところだ。過去に痛い思いをしたので俺としては放置はありえず病院に行くのは必須なんだが、なかなか怖い。

ってこれ前も書いたな。

同じとこで停滞してずっとループしてるな俺。情けない。ループしながらさらに底に落ちて行ってる感じ。これじゃだめだよ。あーしんどいなあ。