30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

俺の性格上、外に出ない&人に合わないって状態で何をやろうとしても無駄な気がしてきた

家の整理をして、ブログやアフィリを再開して、小遣い程度稼げるようになって、自分に自信を付けて、心に余裕が出来てからアルバイトでも探そう…とか安易で楽なこと考えてるけど全然できない。部屋はどんどん汚くなっていくだけだし、要らないメモはたまっていくだけだし、整理が出来ない自分への自己嫌悪も溜まっていくだけだし、アフィはもう諦めるべきって薄々分かってるのにまだ執着してる自分もいるし、底から一歩も動けず精神的に病んできて、ますます動けなくなって、散歩も布団から起き上がるのもおっくうになって、毎日不安と焦燥感で壊れそうになりながら、それでも動けなくて、年齢だけはどんどん重ねてしまって…みたいな感じだ。

多分俺は、性格上家の中で自分一人で完結できることは全然やれないから、

  • 外に行く
  • 人と関わる

この2つを満たしたようなことを、小さなことでもいいからでもやっていくべきなんだろうな。

例えば、図書館で本を借りて返すとか、銭湯に行くとか、散髪に行くとか、市役所に行くとか、そういう用事をやっていった方が良いんだろうな多分。本当はアルバイトなりでもいいから労働に従事する、友人と会う、とかが一番いいんだろうけど、それはハードルが高すぎるから、できることから。

整理するとか言っても全部自分の自己管理の中でやるわけだから、自己管理能力の無い俺には出来るはずもなく、外にも出ないから精神も落ち込んできて、ますますドーパミンセロトニンが出なくなってきて、ますます何もできなくなるみたいな…悪循環がずっと続いている気がする。