30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

最近居間が父に占領される(の対策)

最近、夜居間に父親が居座るようになった。おかげで夜テレビを見ることができなくなってしまった。うちにはテレビはこの1台しかない。

年齢的に最期は家族との触れ合いを大事にしたい!みたいなノリかしらんが、俺も母もお前のこと嫌いだぞ。身勝手で煩くて臭くて同じ空間に居たくないんだよ…

 

居間でテレビを見てくつろいでいると父が入ってきて、俺は硬直する。
このままテレビを見るのか?不快な時間を過ごすのか?数分間だらだらと考える。そして結局俺は部屋を出る。これでイライラしてドンと疲れる。

しかし、硬直して考えている時間、部屋を出てからイライラしている時間、それで失うエネルギー、これは本当に無駄な浪費だなと思うのだ。

 

そこで考えた。

はじめから父が居間に来たらどうするか決めておいて例外なくそれを実行すればいいのではと。思考停止して機械的に動くのだ。

どうするのかというと、親父が部屋に来たらすぐに移動する。一刻も早くだ。

テレビを見ていてくつろいでいても父が来た時点でストレスはマックスになるのは分かっている。ならば何も考えずスパッと部屋からでるのが賢い選択だろう。

これはあらかじめ決めておいて習慣づけるぐらいがいい。
まあもしテレビがどうしても見たいのなら録画するなりyoutubeで見るなりすればいいだけ。

 

視野を広く持たねば。全体で物事を考えることを心がけねば。
小さなことにイライラして広大な人生を腐敗させるのはもったいない。