30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

ニートでひきこもりだから親戚の葬式に行きたくない

8月18日に叔母が亡くなった。

 

ここ2日間は通夜と葬式に出席するかどうかでずっと悩んでいた。

 

母と父はもちろん出席するのだが、俺ははじめ「行かない」と言った。だから叔父から電話がかかってきたときも母のほうから俺は不参加だということを伝えてもらった。

 

だって参加できるわけないじゃん、こんな状況で。

 

一番嫌なのは従兄弟たちと顔を合わせること。

彼らは俺と歳が近くて、子供のころに何度も遊んだことがある。しかし今となってはみんな仕事をしていて結婚もしていて家族もいる。しかも今回出席する従兄弟全員がそう!俺以外全員!

 

一方俺は8年前に仕事を辞めてから定職につかずだらだらと時を過ごし、今となっては2年以上バイトすらせずに引きこもっている。

4年前ぐらい前からはじめたアフィリエイトも今はほぼ作業できておらず収益もほとんどない(月2、3千円ぐらい)。

そして結婚どころかほぼ人と会っていない。しゃべるのは親だけ(ほぼ母親)。だからコミュニケーション能力も爆落ちしている。もともとあんまりないけど。

 

昔はしがらみなく無邪気に遊んでいた関係だったからこそ、従兄弟や親戚たちに今の姿を見られたくない。

てか会ったときどう対処すればいいのか分からない。

てか単純に今の俺の状況がみじめすぎて恥ずかしい。

てかへたすりゃ高校の同窓会に行くぐらいハードル高いぞこれ…

 

だからおれは「行かないと」即決した。

優柔不断な俺が即決!

 

 

 

と…ここまでが祖母が亡くなった当日の俺の気持ち。

 

 

 

しかしやはり優柔不断な俺。

やっぱり参加すべきでは?という考えがあとから沸いてきた。

  • 参加できるのにしないなんて天罰があるかもしれない…
  • 親戚や従兄弟たちから今後白い目で見られるのでは?
  • てか俺のアイデンティティに反することじゃねーか!

などなど。

ちなみに、天罰というのは俺の信心深さからくるもの。たぶんこれ強迫性障害

俺のアイデンティティってのは義理と思いやりを大切にしたいという俺の人生方針。これが無くなると俺の価値は無くなるのでは?と考えてしまうのだ。

 

んで、そうこう考えていると今度は、

  • 俺は引きこもってるんだから仕方がないんだ!こんな状況じゃ誰だって出席なんかできるはずない!親戚たちも分かってくれるさ。
  • てか俺が行くと親戚たちも気を遣うのでは?俺の状況知ってるだろし。
  • てかコミュ力が著しく下がってるから。会うことによってかえって俺の評価が下がるのでは?失望されるのでは?
  • てか叔母は3親等なのでそこまでして出席する必要もないだろう。会社とかで忌引きがとれるは2親等(親・兄弟・祖父母)までだし。

などなど行かない理由が沸いてくる。

 

んでまたしばらくすると、

  • てか、また逃げるのか?ここで逃げるのと参加するのでは今後が大きく変わってくるぞ!
  • 練習だと思っていけばいいじゃねーか!ゆくゆくはまたナンパしたり友達と会ったりしたいんだろ?その練習になるじゃん。
  • いつかは一歩踏み出さないと。

と行く気が沸いてきたりした。

 

んでまたしばらくすると、

  • 叔母には子供のころは世話になったこともあるけどもう20年ぐらい会っていない。しかも母親の兄の配偶者なので叔母とはいえ血は繋がっていない。
  • てか遠いし。葬儀場まで片道2時間とかかかるじゃん。遠方の親戚は来ないみたいだし(呼んでないだけだけど)。
  • もう叔父には「行かない」伝わっちゃってるしな。

とか行かない理由を考えだしたりして。

 

 

 

話は少しとぶが、結果として葬式だけは行くことにした。通夜は欠席。2日間考えて出した結論がこれ。

何でこういう結論になったかは今度書く。んで明日(てか今日)はその葬式なので、葬式がどうだったかもまた書く。

 

今日はもう眠い。おやすみ。