30代ニートのブログ | ひきこもりを脱出して自立するぞ!!

高齢ニートが日記を書いてます。もうすぐ無職へジョブチェンジ…

再び!ニートの不眠対策!あるいはストレスとオナニーについて。あるいはアフィエイトについて。

今日も日記書く。

 

就寝:11時ぐらい

起床:14時ぐらい

オナニー回数:4回

 

生活リズムについて

布団に入ったのは7時15分ごろだったんだけど、全然寝れなくて11時ぐらいまで「うんうん」うなってた。

 

こないだ自分で書いた不眠症対策の記事では

  • 眠くなるまで布団に入らない(眠くなるタイミングを予想して布団に入る)
  • 布団の中でスマホをいじらない

という提案をした。自分にむけて。

 

2つ目のどんなに眠れなくても“布団の中でスマホをいじらない”というのは死守した(ただ、うなされてるだけなのはあまりにも時間の無駄だと思ったのでyoutubeで音声だけ聞いてたよ)

 

しかしながら、1つ目の“眠くなるまで布団に入らない”で失敗してしまった。

よくよく考えたら前日(参照:昨日の日記)に9時間近くも寝てるんだよな…

普通に考えて寝れなくて当たり前。しかもこの日、散歩時間も短めだったし夜中にコーヒーも飲んでしまった。

 

てかそもそも9時間以上とかは寝ない方がいいのかもしれない。生活リズムを治したいのなら。

いや、不安症とか高ストレス状態なら仕方がない部分もあるぜ。でも次の日に寝れないということなら、それは寝すぎという可能性が高い。

おそらく前日に7時間半とかの睡眠で止めておけば普通に寝れてたと思うんだよね。

 

必要以上に寝過ぎたら反動で寝れなくなるし、逆に短すぎて睡眠不足になると今度は過剰に寝てしまう。

それで俺は極端に寝過ぎたり寝れなかったりを繰り返してるんだと思う。無理してでも一定の睡眠時間で固定しないとリズムは永遠に作れない気がする。

 

例えば、今のストレス状態なら1日当たり6時間とかでもいけそうな気がする。

ただ、今ストレスが低くて済んでるのは昼夜逆転によって父親とほとんど顔を合わせずに済んでいるから。

だからもし朝方生活にした場合は父親との接触時間が増えるのでストレス状態は上がる予想される。そうなってくると1日当たり7時間半ぐらいは必要になってくるかもしれない。

 

てなことで、とりあえず昼夜逆転なら6時間、朝方に戻せたなら7時間半ってかんじで睡眠時間を固定していこうと思う。

 

ただ、昨日は3時間しか寝れなかったので、今日これから6時間では流石に足りないと思う。それだと明日どっかで長時間仮眠してしまいかねない。

てことで今日は7時間半を目指して寝ることにする。なんじゃそりゃ。

 

オナニーについて

寝付けなくて3回、さっきPCの前でエロ動画見ながら1回の計4回。

 

どんだけ精力あんねん!!

 

って話なんだけど、これもストレス解消の一環なのだ。

 

ただ、あまり健全なストレス解消法ではないと思うので、長期的には減らしていきたいと思う。

しかしこれも一気に減らそうとすると反動になる。がんばって1日1回までとかにしても数日後反動で何回もしてしまうというパターンが多い。

 

なので自分のストレス量を見極めながら減らしていきたい。

 

まあ、一番いいのはもっと健全な平穏と喜びに満ちた“ストレス解消ツール”を手に入れることなんだけどな。

具体的に挙げるならば

  • アフィリエイトの作業を頑張れるようになって達成感を得て自分で自分を誉められる心境になる
  • アフィエイトですこしでも稼げるようになって金銭的な安心感をすこしでも得れるようになる
  • お金、家族、精神面での問題を克服する
  • セックスする
  • 自立した生活をする
  • 信頼できる友人や家族をつくる

ってところだろな。

 

アフィリエイトについて

今日もイマイチだったけどまだなんとか後退はしていないもよう。後退しないように頑張りたい。

 

いまのところ1日あたり集中してやってる時間は1時間前後ってところ。

でも目標は1日10時間。やろうと思えば明日からでも10時間できるだろ?って話なんだけど、そう思って何年も経つんだよな…

一気に10時間出来るようになりたいんだけども、それも諦めてはいないんだけども、少しずつ出来るようになっていくって戦略のほうが現実的かもしれない。